日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. トップ
  2. ニュース
  3. 大会日程
  4. 競技結果
  5. 日本人選手
  6. 過去の成績
  7. 五輪への道

連覇狙う穴井らがパリへ出発/世界柔道

日記を書く

 柔道の男女日本代表が18日、世界選手権(23日開幕、パリ)に向けて成田空港を出発した。男子の篠原信一監督(38)は「やることはやってきた。選手の表情もいいし、明るい。現地でしっかり汗をかいて、モチベーションを上げていけるように盛り上げていきたい」と話した。大会2連覇を目指す男子100キロ級の穴井隆将(27=天理大職)は「いよいよという感じ。ライバルは自分。まず自分に勝たないといけない」と気を引き締めた。

 大会初日に行われる女子48キロ級には日本人の新旧女王が登場する。09年に優勝した福見友子(26=了徳寺学園職)は「待つよりも、先に試合をした方が調整しやすい。いい思い出をつくりたい」と決意。昨年の覇者の浅見八瑠奈(23=コマツ)は「来年のロンドン五輪のことを考えると、今回の世界選手権は重要になる」と決意をにじませた。

 [2011年8月19日6時23分]





日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞