日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムのスポーツページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. トップ
  2. ニュース一覧
  3. 日程&結果
  4. 出場選手
  5. 大会概要
  6. チケット情報

ゲイ「お疲れ」も貫禄V/陸上

塚原直貴(中央)をかわし優勝したタイソン・ゲイ(右)。左は江里口匡史
塚原直貴(中央)をかわし優勝したタイソン・ゲイ(右)。左は江里口匡史

<スーパー陸上2009>◇23日◇男子100メートル◇川崎市等々力競技場

 男子100メートルは世界選手権銀メダリストのタイソン・ゲイ(米国)が10秒13で制した。

 ゲイが貫禄(かんろく)勝ちした。スタートから50メートル付近までは横一線でスタンドをどよめかせたが、そこからスパートをかけて、1歩ごとに江里口、塚原を突き放し、力強いストライドでゴールを駆け抜けた。

 タイムは10秒13。20日の上海GPで出した世界歴代2位タイの9秒69には0秒44も遅かった。連戦の疲れが原因で「9秒台を狙っていた。状態は良かったが、少し疲れがあった」と明かした。それでも、北京五輪でメダルなしに終わった08年から、復調の兆しを見せる1年になった。「今年はあと1戦。ケガをせずにいたい」。オフは足の付け根痛の治療に専念し、世界記録保持者ボルト(ジャマイカ)打倒を目指す来年へ英気を養う。

 [2009年9月24日9時2分 紙面から]


関連ニュース


このニュースには全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは











日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. スポーツ
  3. スーパー陸上陸上競技大会2009川崎
  4. ゲイ「お疲れ」も貫禄V/陸上|スーパー陸上ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです