日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真特集
  4. 日程&結果
  5. 競技一覧
  6. 超人BIG7
  7. 日本代表
  8. 記録
  9. 大会概要
  10. TV番組表
  11. 陸上ハングル

大利20位、川崎22位 女子競歩/世界陸上

日記を書く

女子20キロ競歩で20位に終わった大利久美(共同)
女子20キロ競歩で20位に終わった大利久美(共同)

<世界陸上>◇31日◇女子20キロ競歩◇クッチェボサン運動記念公園(韓国・大邱)発着

 大会5日目、唯一の競技、女子20キロ競歩が行われ、オルガ・カニスキナ(26=ロシア)が1時間29分42秒で優勝し大会3連覇。北京五輪も含めると世界大会4連覇を果たした。2位は劉紅(24=中国)で1時間30分。3位はキルデャプキナ(21=ロシア)で1時間30分13秒。

 日本記録保持者で前回ベルリン大会7位の渕瀬真寿美(24=大塚製薬)は終盤で棄権。大利久美(26=富士通)は、1時間34分37秒で20位、川崎真裕美(31=富士通)は1時間35分3秒で22位だった。

 [2011年8月31日11時29分]







日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞