日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真特集
  4. 日程&結果
  5. 競技一覧
  6. 超人BIG7
  7. 日本代表
  8. 記録
  9. 大会概要
  10. TV番組表
  11. 陸上ハングル

赤羽5位、中里10位、尾崎18位/世界陸上

日記を書く

ゴール後に笑顔を見せる(左から)中里、赤羽、尾崎(共同)
ゴール後に笑顔を見せる(左から)中里、赤羽、尾崎(共同)

<世界陸上>◇27日◇女子マラソン◇クッチェボサン運動記念公園(韓国・大邱)発着の42・195キロ

 世界選手権が開幕。最初の種目となった女子マラソンは、ケニア勢がメダルを独占。先頭集団についていた日本勢は32キロ付近で一気に振り切られたが、2時間29分35秒の赤羽有紀子(31=ホクレン)が5位入賞を果たした。

 中里麗美(23=ダイハツ)が2時間30分52秒で10位、前回銀メダルの尾崎好美(30=第一生命)は2時間32分31秒で18位、野尻あずさ(29=第一生命)は2時間33分42秒で19位、伊藤舞(27=大塚製薬)は2時間35分16秒で22位だった。

 個人で3大会連続のメダルを逃した日本は、団体戦でもケニアが金メダル、中国が銀メダル、エチオピアが銅メダルで、日本は初めてメダルを逃した。

 [2011年8月27日16時3分]







日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞