コンテンツエリア



メインコンテンツ

コラム

RSS
フットボール金融論

フットボール金融論~レアル・マドリードMBA卒・酒井浩之~

◆酒井浩之(さかい・ひろゆき) 1979年8月24日、愛知県生まれ。幼少時よりサッカーに打ち込み、大学卒業後は広告代理店やスポーツメーカーに勤務。2015年3月にレアル・マドリード大学院スポーツマネジメントMBAコースに日本人として初めて合格。卒業後、レアル・マドリードへ同コースから唯一選出され入社。17年6月退社。現在はスペインと日本を行き来しながらスポーツビジネスのコンサルティングなどを手掛けている。

新着コラム

マジョルカMF久保建英(19年11月撮影)

先日イングランドでクラブのファイナンシャル状況に関して動きがありました。FIFAが今年の2月に、ロンドンに拠点を置くチェルシーに対して18歳未満の選手の国際移籍に関する規定に違反したとし…[]

デービッド・ベッカム氏

今まで各チームの財務状況を見ながら、市場の中でどのような動きをしているのかなど見てきました。今回は少し目線を変えて見たいと思います。先日、ユベントスの胸スポンサーでもあるジープが近年のト…[]

ユベントスのFWロナウド(ロイター)

この数回はスペインサッカー界を長年にわたって支えてきたと言っても過言ではないレアル・マドリード、バルセロナ、アトレティコ・マドリードといったクラブの財政状況を見てまいりました。その中でも…[]





サッカー

森保ジャパン-中国/東アジアE-1選手権速報
森保ジャパン-中国/東アジアE-1選手権速報 [記事へ]





右カラム