コンテンツエリア



メインコンテンツ

コラム

RSS
フットボール金融論

フットボール金融論~レアル・マドリードMBA卒・酒井浩之~

◆酒井浩之(さかい・ひろゆき) 1979年8月24日、愛知県生まれ。幼少時よりサッカーに打ち込み、大学卒業後は広告代理店やスポーツメーカーに勤務。2015年3月にレアル・マドリード大学院スポーツマネジメントMBAコースに日本人として初めて合格。卒業後、レアル・マドリードへ同コースから唯一選出され入社。17年6月退社。現在はスペインと日本を行き来しながらスポーツビジネスのコンサルティングなどを手掛けている。

新着コラム

欧州CL準決勝第1戦で先制ゴールを決めたアヤックスのファンデベークは試合後に笑顔(ロイター)

今回のチャンピオンズリーグ(CL)は王者であったレアル・マドリードが早々と姿を消した代わりに若手中心のアヤックスが躍進しています。準決勝ファーストレグでも巧みなゲーム運びから勝利を手にす…[]

元スペイン代表のホセ・マリ。ACミランに移籍した2000年、シドニー五輪にも出場

これまではさまざまなクラブを財政面からのぞいてきましたが、このクラブを避けて通ることはできませんシリーズ第2弾です。今回は1990年代に世界最強チームとして名を世に知らしめたACミランに…[]

マンチェスターC・グアルディオラ監督(ロイター)

これまではさまざまなクラブを財政面からのぞいてきましたが、このクラブを避けて通ることはできません。今回はマンチェスターシティ(C)にフォーカスしてみたいと思います。このクラブは永遠のライ…[]

17日のプレミアリーグ、エバートン戦で敗れたチェルシー(ロイター)

前回はフランスとカタールの政治的な関係性とフットボールの関係性について書かせていただきました。いよいよFIFAファイナンシャルフェアプレー(FFP)の判定が下される時が迫ってきております…[]





サッカー

J1仙台がサッカー教室、幼稚園児に楽しさ伝える
J1仙台がサッカー教室、幼稚園児に楽しさ伝える [記事へ]





右カラム